現在の位置: ホーム > 病気大百科 > こころの病気 > 感情の接吻の神秘な花のかおりに熱中します
感情の接吻の神秘な花のかおりに熱中します

ニュ-ファッション有名イタリアからのへ設計師へRoberto Cavalliへ1940年芸術世家に生まれる 若い時Cavalliはフロ-レンスで芸術学院は設計を勉強します!

70年代 はなやか返事して古風ジョ-ジァの発表するCavalliがだんだん才能を現わすで 彼の作品の中非常に多いに要素に動物の皮のくさをとする,それに大胆色で、セクシ-裁断してとテクスチュアぜいたくRoberto Cavalliの特色になるで!

近年 ファッションの潮流は吹き起きてから70年代に古風を返事するから Cavalli全世界のファッションを受けて編集する好意 この品牌もだんだんの後Versace時代の位置にうちたてました 目下のところ婦人服の方面でもっとすばらしい表われがあって 含むジェニ-フオ-みたく羅さんは育成して姿、からいディックはかんばしく働く、めぐみの女の子ヒュ-スドン、こめのドラグラインは返事の声などを守る国際有名な女優みんな彼の忠実な取引先でいる!

2002年 Cavalliは傘下の品牌第一種の女性香水のRoberto Cavalliの感情ファンの接吻を押し出した 要素を設計するためにセクシ-を勝手放題なふるまいをするためである,それにこの香水のために16人の世紀文芸復興のふうさいおよびフランスのルイの14時代のぜいたくな境地を注ぎこみました!

Roberto Cavalli感情のファンの接吻女性のにおいがよい体は設計師の応用することが上手動物の皮革に入りこんで 満ち溢れて神秘はなやかなる,たとえばきらめくうろこ、はなやかヒョウは紋、神秘スネ-クスキンは原始的、 のゼブラ皮紋など。 造物者のに対してからきて詠嘆して 書藉は設計してこのタイプの香水の中に解け合うによって,美しくてまた神秘な風格を創造して,それに書藉動物によって美しい何事もない紋の男と女を呼び起こして心の奥底隠れる欲望です!

感情ファンの接吻の箱ほかのがつりあいが取れ中不規則筋に持つ,人さまよった仏身をおいた古文明の神秘な宮殿に!

香水のびんの上にの銀白色色のヘビの紋は透明に明るくそれにずっと整頓して びんはつきまといながらエジプト人に神聖純潔と見なされるパロ見守り神の白蛇をかぶせて 千年ひきつづいていてのは神秘で,かすかにピンク貴くてまた上品なエネルギ-を発散しています

ログイン
メンバーID:
パスワード:
 
ショッピングカート(0)
パスワードを忘れった方
相互リンク集: 威哥王 | 巨人倍増 | 紅蜘蛛 | シアリス | レビトラ | RU486 | D10 | 妖姫 | 花痴 | VigRx | 淫インモラル | 蟻力神 | 蟻王 | 狼1号 | 天天素 | 三體牛鞭 | 福源春 | 蔵秘雄精 | 三便宝 |