現在の位置: ホーム > 人気漢方薬 > 漢方薬 > 人間は120歳まで元気に生きられる可能性がある
人間は120歳まで元気に生きられる可能性がある

これらの仮説は、どれが正しいとか正しくないなどとはいえません。身体の部分部分で、それぞれの説が当てはまるとも考えられますし、複合的に作用して老化を引き起こしていることも充分考えられるからです。 

―アンチエイジング医学により、人間は何歳くらいまで生きられるとお考えですか。 
最近の細胞生物学研究によると、老化は遺伝子でコントロールされた一連の生命現象であるということもわかってきました。つまり、老化や死は、みずからの遺伝子にあらかじめプログラムされているというのです。生物には、それぞれ種族特有の寿命があり――たとえば、犬や猫の平均寿命は約12~15年ですが、人間の平均寿命は日本人で考えれば約80歳です――、50年生きる犬や200歳の人間は今のところ存在していません。 
だとすると、その遺伝子のプログラムを変化させれば、寿命は延びる可能性があるわけです。実際に、線虫やハエ、マウスを使った実験の結果、どの生物にも共通するある遺伝子の発現を抑制することにより、寿命が1.5~2倍も延びることがわかっています。 
人間の場合、現在、わかっている最高寿命は122歳です。おそらく、そのあたりが遺伝子にプログラムされている人間の寿命であると考えられていて、遺伝子のプログラムを変化させない限り、人間が125歳を超えて生きることはむずかしいのではないかといわれています。 
しかし、逆に考えれば、体のどこも故障しなければ人間はもともと、本来の寿命である(と推測できる)120歳くらいまでは生きられる可能性があるわけです。もちろん、寿命には遺伝や環境の影響も考えられますが、私自身は、アンチエイジング医学を実践して、125歳まで元気に生きることを目標にしています。つまり、アンチエイジング医学は、けっして寿命を延ばそうというものではなく、老いに対してネガティブにならずに、「元気に、健康に寿命をまっとうしましょう!」というものです。 

関連商品
花紅片(広西)
規格: 1箱72錠(約5日分)
1054円 700円
烏鶏白鳳丸(北京同仁)
規格: 9g/1箱 ×10丸(大丸薬)(5日分)
897円 600円
婦人病--百消丹(ひやくしようだん)
規格: 50g×4本入/箱(小丸剤)
2059円 1600円
婦科千金片
規格: 72錠/箱
769円 500円
ログイン
メンバーID:
パスワード:
 
ショッピングカート(0)
パスワードを忘れった方
相互リンク集: 威哥王 | 巨人倍増 | 紅蜘蛛 | シアリス | レビトラ | RU486 | D10 | 妖姫 | 花痴 | VigRx | 淫インモラル | 蟻力神 | 蟻王 | 狼1号 | 天天素 | 三體牛鞭 | 福源春 | 蔵秘雄精 | 三便宝 |